和田タイチョーのハワイ島探検隊/Aina nui Adventures

コンセプト

コンセプト

1度目の旅では気づかなかった。
知識を持って臨んだ2度目の旅、
そこには、とてつもなくデッカイ・・・・・、そして
深〜いハワイ島があった。
衝撃的だった。
どこに行くか?ではなく、
何を得るか。
知らなければ見過ごしてしまう魅力に
気づいてほしい。

初めてのハワイ島旅行は、何も予備知識が無い状態での旅でした。大いに感動しましたが、ハワイ島の本当の凄さにはまだ気付いていませんでした。

ハワイの自然への知識を持って臨んだ2度目のハワイ島旅行は、1度目とは比べ物にならない衝撃的ともいえる旅となりました。ハワイ島の持つデッカくて深〜い魅力に気付くことができたからです。
何だこの島! まだ残っていたんだ! 本来のハワイが・・・・・
ホノルル時代に憧れていた、古代ハワイアンたちが見たであろうハワイの原風景、聞いたであろうハワイ固有の鳥たちの声、照らされたであろう闇の中の星明り、食べたであろう懐かしい森の果物、そして皆が助け合うアロハスピリッツ。ホノルルで失われてしまった宝が、この島にはたくさん残っている。

知らなければ見過ごしてしまう、ハワイ島のディープな魅力に気付いてほしい。私が感動した多くのことを日本の皆さんに伝えたい。ツアーで一番大切なことはどこに行くかではありません。何を得るかです。

ハワイ島旅行をレストランにたとえるなら、「どこに行くか」は「どの食材にするか」です。ルートアレンジはどのコースメニューという感じでしょうか。ここからが問題です。どんなに良い食材を選んでも、美味しそうなコースを選んでも、シェフの腕が悪ければ満足は決して得られません。最高の食材を最高の腕前で料理し、最高の状態で食べていただく。味に負けないサービスも提供する。これではじめてハワイ島という最高の食材が、期待以上の大満足につながります。ツアーではガイドはシェフとウェイターを兼ねていますので、その店のまさに看板になります。このガイドのクウォリティーを最優先と考え、喜んでもらいたくて作った会社がAina nui Adventuresです。

シェフにも専門があります。和食、中華、フレンチなど。私の得意料理は自然(ネイチャー)です。なぜならば自然は私の大好物だからです。毎日、毎食食べたい。食べないと禁断症状が出ます(笑)。そして一番の自慢はハワイ島へのゆるぎない愛情です。この情熱が最高のスパイスになります。

お客様にもお願いがあります。
舌だけで味わうのではなく、全ての感覚器官をフルに使って味わって頂きたいのです。

人間は情報のほとんどを目から受け取って暮らしています。しかし、目で見たものは真実のほんの一部の情報でしかありません。そしてそれらの記憶はどんどん薄れていき、写真に撮らなかったものは多くの場合、記憶から消えていきます。しかし、全身で感じたことは深く記憶に残ります。

例えば、森の風景は写真で見てもとても癒され、美しいと感じます。しかし、そこに行って心を解き放てば、木々を抜ける風はここが南国だという事を忘れてしまう程涼しく、森のたくさんの香りを運んでくるという事に気付かされます。ジンジャーの甘い香りや草の香り、土の匂いやフルーツの甘酸っぱい香りなど。鳥のさえずりや虫の囁き、葉のそよぐ音や風の音。慣れてくると小さな生き物が動いたわずかな音も聞き逃さなくなります。これらの事は決して写真を見ただけの人には感じることができない、行った人だけの特権です。この特権を使わずに、感じずに帰ってしまう方が非常に多いのが残念でなりません。

和田タイチョーのツアーは、錆び付いてしまった人間の五感を目覚めさせ、フルに使い、全身でこの偉大な島の息吹を感じ取り、心に深く刻み込んでいただく、そんなツアーです。

和田タイチョー
Aina Nui Adventures

Ainaは、Land(陸・土地)、Earth(地球)の意味を示すハワイ語。
Nuiは、Big(大きい)、Large(大きい・広い)、Great(偉大な)、Grand(壮大な・雄大な)などの意味を示すハワイ語です。
そして、Adventure冒険。
そう、私たちは、この偉大なる大地“ハワイ島”を冒険する探検隊なのです。